この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ

みんなと同じことをやっても利益はでない

なぜよいのか理由をたくさんみつける

物販ビジネスにおいて、同じ物や似たような商品を扱う人や店はたくさん存在します。その中から自分を選んでもらうには、選んでもらう理由がなければなりません。

例えば、余所よりも安くしますとか、即日発送しますとか。それだけで、買う側の心理としては、余所より安くてすぐに商品が手元に届くのならば、ここで買おうかなとなるわけです。

販売サイトでは、購入者の口コミが書き込めます。実際に情報どおりだとしたら、購入者もよい書き込みをしてくれ、評価が上がります。評価が上がると、別の購入者もその評価を参考にするので、商品が売れやすくなります。

そうやって、商品と自分の付加価値を上げていくことによってビジネスが成功しやすくなります。

情熱を傾ければ成功の道が見えてくる

物販ビジネスで成功した人は、リサーチ力を高めていける人です。インターネットのよいところは、オフラインのビジネスと違い、結果や過程を誰でも見ることが出来ることです。

例えば同じようなジャンルを扱っていて、人気の店があったら、徹底的に分析すると見えてくることがあります。どのタイミングで商品を仕入れて、この店にしかない付加価値は何で、どの年代の人が購入して、どの時期によく売れるのかなど、他の店を徹底的に分析することで、その店のよい点、悪い点が見えてきます。

そのよい点を自分の販売に利用すればよいのです。成功例を参考にしているので、失敗する確立が低くなります。さらに他者の失敗を改善して生かせれば、その店よりも1歩リードすることができるのです。


TOPへ